2008年01月29日

even...


本日は部長たちへのプレゼンの日。
提案件数は2件。
一気に説明した。

結果、1件は無事了承、
もう1件は条件付で了承ってかんじ。


それなりにうまくいったということかな。

審議結果は出たので、あとはそれを現実にする。
ここからがまた大変だけれど。


そして、今日また新たに2件も仕事がきた。

ずっとこんなサイクルが続いているけれど、
仕事を振れば応えてくれるという期待があるからこそだ、
という風に解釈しておこう。


posted by N-4 at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の結論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

SALON DU CHOCOLAT 2008



今年も行ってきました。
毎年この時期に伊勢丹で開かれる催し。

「SALON DU CHOCOLAT」です。

SDC1.jpg


SDC2.jpg


SDC3.jpg


各店舗が最新のチョコレートを販売。
最近思うのは、チョコレートは単なる菓子にとどまらず
芸術という言葉が相応しいぐらいに装飾されていること。

食べ物は味覚だけでなく、風味、視覚でも
楽しむべきということをまさに具現化している。



しょっちゅう食べる菓子ではないけれど、
これだけ芸術性の高い、凝ったお菓子は、
特別なシーンでプレゼントしたくなります。
posted by N-4 at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

供給過多

最近はこれでもか?というぐらい仕事を抱えている。

来週は勝負の週。
部長など管理者複数名に提案資料をプレゼン予定。
投資が数千万円単位にのぼる重要な提案。

通常、この提案説明は月に1回、
多くても2回程度あればいいほうだが、
それが来週に2件説明しなければいけない。


資料作成とともに論理武装はほぼ完遂した。
でも、今日またさらに億円単位の投資をする案件がきたため、
再来週に向けて色々と検討しなくちゃならない。



やること満載だけれど、これはこれで充実している。

収入を生むための先行投資をする、
その計画を立案して、具現化まで事を進める。
一件一件の案件が大規模なため、
自分自身の成長を促すとてもいい機会である。


次のステップとしては、この仕事量を
短時間でこなせるだけの力量をつけることだ。

頑張ろう。
posted by N-4 at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の結論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

更改しました


4年ぐらい使用しているHDD Player。
当時はHDD搭載型が世に出回り出した初期。
20Gの容量で、音楽のみならず画像など各種ファイルが保存可能。

但し、重くて、デカイのが難点。
そして長年酷使した(機能し続けてくれた)おかげで
バッテリの寿命もあっという間に切れるほどに...


それが今日ではiPodに代表されるように、
相当の容量にもかかわらず、小さくて軽い製品が登場。



ということで、もう化石となったAudio Playerを更改。
軽くて使い勝手のよさそうなこれを選んでみた。





本体にUSBがついているために、
音楽の取込みが容易で、また充電はPCから受電。

機能面では、若干ディスプレイが小さいものの、
本体=リモコンで操作ができるようになっている。
デザインが気に入ったし、イコライジングも選択でき、
なにより小さくて軽い。

持ち運びも苦にならないし、4GBは十分な容量。

これで価格が\13,000程度。
いいものが買えたと思う。



ちなみに同カテゴリとしてiPodもあったが、
付属品を買い足す必要がある煩雑さとか、
なにより音質に難があることが遠ざける理由になった。

それに天邪鬼なせいか、
どうもこれだけ盛り上がっているあの製品を
買う気にもなれなかった…なんて想いもある。


とりあえず、ざざっと曲は保存したから
明日からの通勤がまた楽しくなることは間違いない。
posted by N-4 at 22:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

「地頭力を鍛える」 書籍






日々仕事をしている中で感じることの1つに、
学生時代の偏差値の高さは必ずしも、仕事における
高いアウトプットが出せることに直結しないということ。

出身大学から察するにさぞ勉強はできたと思う人が、
仕事ではなんてことのない問題で引っかかる点を見受ける。

何に困っているか?を聞くと、詰まるところ
深く考えていないことに起因している。

つまり何がいいたいかというと、
俗に言う「頭がキレる」人ほど高いアウトプットを出している。




そんなことを考えて本屋で見つけたのが冒頭の書籍。

人間の思考を明快な解説で書かれていた。
この書籍でいうところの「地頭力」が高い人は
仕事で大きな武器となるはず。

ある問題点に着目したときに、
どういった視点で捉えるか、どんな切口で解決策を見出すか?

問題は千差万別ではあるが、
ゴールまでの道筋を描くにあたり、
こういったことは常に念頭において考えられれば
自ずと最適な解が見えてくるだろうという
思考のプロセスが書かれている。

そしてその鍛え方までが載っている。
非常に参考になる本でした。



ちなみに掲載されている問題では、
「日本全国に電柱は何本あるか?」である。

これを計算機、参考となるメディアに頼らず
3分以内に解答するといった問題。

正確な解がわかるに越したことはないけれど、
ここで大事なことはどんなロジックで解を求めるか?である。

ちなみに、当てずっぽうで数を出したり、
細かい条件を確認しようとすることは論外。

わずかな情報から仮説を立て解を導くことは
普段のビジネスでも使えるからね。


自分のケースでいえば、数字を捻り出して、
それを元に戦略を練るということに十分使える。



個人的には正解に至らなかったものの、
イイ線まではいっていたので、今後もこの書籍で
学んだことを日常の仕事で鍛えて、
己の武器としていこう。
posted by N-4 at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

「VIRON @ 丸ノ内」 カフェ・レストランめぐり

今日はランチに出かけた。
場所は東京・丸ノ内のTOKIAビルにあるVIRON。

渋谷にも店舗を構えるそのお店は
概観がまるでフランスの街に佇む雰囲気で、
店内に入ると香ばしいパンの香りが漂う。

パンだけじゃなく、ジャムやケーキも買えるし、
カフェも併設されているから食事もできる。


そして冒頭の通り今日はランチ。

1,260円のランチを頼むと、バゲットがなんと食べ放題。

VIRON01.jpg

そして、追加で注文する必要はあるけれど、
一度食べてみたかったエシレバターも注文。

VIRON02.jpg

これがバゲットとの相性が抜群でおいしい。
塩分が控えめで味がまろやかでした。

もちろん、焼きたてのパンがおいしいのはいうまでもない。



それからメインで頼んだのは牛舌の煮込み。

VIRON03.jpg

牛舌を頬張りつつバゲットも食べ続けました。
このお肉はとても柔らかく、ソースを絡めるとより美味しい。
また、マッシュポテトがひいてあり、
それも加えるとまたまたこれがおいしい。



最後はコーヒーとデザートを注文。

VIRON04.jpg

VIRON05.jpg

コーヒーのおいしさもさることながら、
リンゴのタルトが驚くほどおいしい。
タルト生地はとても薄くてもっちりとした食感、
そこに肉厚たっぷりのリンゴ。

大満足のランチでした。

ちなみに彼女が注文したコパカバーナの紅茶が
ほのかに甘い香りがする上品なお茶でした。
今度茶葉を買いに行きたいね。

これだけ食べて一人2,500円程度。

今日は13時前に到着したけど
休日ということもあるのか待つことなく入れました。

女性のお客さん、それから家族連れ、
一人で食事する人などもいて、
色々なシーンで使えるお店だと思います。
posted by N-4 at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・レストラン巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

体を鍛えるべし

今年のTo Doの1つに「継続的な運動」を掲げた。
(継続的ってのが肝ね)

鈍った身体に喝を入れたくて。

ジムへ入会しようかとも考えたけれど、
それは今後どうしても入ったほうがいいと
考えたときまで保留とした。

ということで煩雑な入会手続きなどいらず、
手頃な費用で済む東京体育館のジムへ。

生憎の天気だから人は少ないだろうと見込んだが、
到着するなり結構な人たちが運動している。
老若男女、幅広い人たちが1つの部屋で黙々と運動していた。

初めて東京体育館に行ったけれど、
筋トレ用の器具が一通り揃っているし、
プールもあれば、シャワーなども併設されている。

設備環境が充実した素晴らしい場所だった。



時間に制限があるから、着替えたら早速開始。
15分間ひたすらバイクをこいで身体を温める。

そこからはひたすらウェイトトレーニングの
器具を使ってあれこれ試してみた。

まぁ、こうなるとは思っていたけれど、
久々に動かす筋肉ばっかりだったから、
1つの動作を長時間することは難しく、
一部の筋肉が悲鳴をあげそうになるから、
身体と会話しながらマイペースにこなす。

みっちり2時間程度汗を流した。


やはり運動の汗は気持ちいい。
実に爽快な気分になれた。

ただ、帰路に着くなり千駄ヶ谷駅で人ごみに巻き込まれる。
どうやら大学ラグビーの決勝戦を国立でやっていたらしい。
タイミングが悪すぎてムッとする…


それは置いておくとして、
この設備が非常に使えることを実感したので
これからは週一程度通うこととした。

平日も夜遅くまでやっているから、
残業した後にでも通える。



個人的にはこの「通う」という行動が大事。
普段走ろうと思っていても、腰が重たくなり頓挫するけど、
あそこへ行ってしまえばもう運動せざるをえない状況になる。

無理やりにでもそれをせざるを得ない、
そんな環境に自分をおいてやることで
今後も継続的に続けていけると思っています。

これって予備校の自習室の位置づけに似ているな。
勉強すること以外はできない状況に追いやるってアレね。



そしてもう1つわかったことといえば
明日は100%筋肉痛になるっていうこと。
既にその兆候が出ています。
posted by N-4 at 22:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

「はし田屋 @中目黒」 カフェ・レストラン巡り


今夜もおいしい料理に出会えました。
ちょっと食べ過ぎたけれど、
この満腹感に浸りとても幸せな気分。

さて、今夜は中目黒へ。
目黒川沿いにある「はし田屋」で食事。

以前、お花見に行ったときから
いつか行こうと思っていて今日に至りました。


まず、お店の概観は
周囲の環境の良さもあり一際雰囲気がよい。
席に着きいざ注文。

・鶏鍋 味噌味
・あまから手羽
・親子丼
・お酒×3杯

まずお鍋は具が豊富で、出し汁も美味しいけど、
たかのつめが程よい辛さを出して尚美味しい。
鶏のつみれは味がしっかりしている。


手羽はその名の通り甘辛く、
一度しゃぶりつくといつまでも食べていたくなる。


そして締めの親子丼。
これが本当においしくて舌鼓した。
鶏肉はやや小粒だけど、非常に柔らかく、
卵とじの上に更に濃厚な黄身がさらに乗る。
この黄身を潰せばご飯と卵が絡み合い、
そこに香る出し汁が邪魔することなく調和する。

親子丼が好きなのでこれまで色々な場所で
食べてきたけれど、間違いなくまた食べたくなる一品。
ミシュラン風にいうならば、この親子丼を食べるために
このお店まで足を運ぶ価値があると思います。

お酒も飲んで2人で7000円ちょっと。
美味しいのにリーズナブル。

但し、お店は座席数が決して多くはないので
予約していくことが必要だと思う。


これら以外にも鶏のお刺身や、
椎茸、アスパラガスなど様々な野菜の炙り焼きも
とてもおいしそうでした。

鶏肉が好きな人にはオススメしたいお店です。
posted by N-4 at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・レストラン巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。